オンラインカジノ初心者がカジノで勝つ為の心得

カジノで遊びたい日本人初心者の為のWEBサイト|娯楽が少なくて退屈してる貴方の為のオンラインカジノの遊び方!あなたがこれからどのように遊んだら良いか分ります。

ルーレットのルーツを教えて!!

calendar

reload

【ルーレットのルーツ】

ルーレットのルーツには様々な説があります。

馬車の車輪が基になったとか、戦士が休息の間にタテでルーレットのような遊びをしていたとか。。。

ルーレットの起源については発揮した事がわかりません。

しかし、現在のルーレットの基盤を作った人物は

フレンチルーレットを考え出したブレーズ・パスカル氏(クレルモン・フェラン、1623年~パリ、1662年)だと言われています。ブレーズ氏はフランスの哲学者であり、数学者でもありました。

パスカルの原理って皆さんも聞いた事があると思いますけど、あのパスカルさんです。。。ブレーズ・パスカル氏は1640年にそのパスカルの原理を含む著書を完成させました。

ブレーズ・パスカル氏が考案したフレンチルーレットでは数字が36個のルーレットだとされています。0が無いなんて赤黒や、ロー・ハイに賭けたら完全に50%の確率で、プレイヤーにとても優しいですね。

しかし、ルーレットはその昔、ギャンブルとしてではなく、確率計算の道具として使われていたようです。

しかし、そんなルーレットも19世紀に入ると、モンテカルロのカジノで『0』を入れた37個の数字を使ったルーレットが開発されました。この開発はブラン兄弟が胴元が利益を得られるような仕組みを作りました。50%に近い確率で当たったルーレットのアウトサイドベットが、『0』の追加により、『0』は親の総取りとなる仕組みです。37分の1でカジノが利益を得る事ができるようになりました。

この19世紀に発明されたルーレットが、現在のヨーロピアンルーレットになり、標準化されました。

もう1つ、『0』と『00』が存在するアメリカンルーレットは、カジノに有利なゲームとして開発されました。『0』の親の総取りが増えたことと、数字の配列もヨーロピアンルーレット違い、ディーラーが狙いやすい配列に変更されました。

現在のルーレットで果たして、ディーラーが数字を狙う事ができるのかという疑問や質問を投げかけられる事がありますが、僕はディーラーが狙うのはウィールのエリアであって、数字を的中させることは難しいと思っています。ただ、ある程度の場所を狙う事ができれば、プレイヤーが賭けている場所をはずすことは可能だと考えます。

ルーレットは賭ける場所がたくさんあり、その1つずつに賭けてもなかなか勝てません。ルーレットは複合で勝負するゲームなのです。

目次に戻る

folder Uncategorized

No Image

more...