オンラインカジノ初心者がカジノで勝つ為の心得

カジノで遊びたい日本人初心者の為のWEBサイト|娯楽が少なくて退屈してる貴方の為のオンラインカジノの遊び方!あなたがこれからどのように遊んだら良いか分ります。

ウィナーズ投資法はFXやバイナリーで活躍

calendar

reload

glowin-up

【ウィナーズ投資法|マーチンゲールの弱点を克服?ほんと?】

 

この項では、ウィナーズ投資法の紹介をします。

 

『ウィナーズ投資法』も、マーチンゲールの親戚で、やはり負けた分を取り戻そうとする手法になります。使用できるゲームは、ルーレットや、ブラックジャック、バカラなどの2倍配当に近いものに活用するのが正解です。勝ち負けの確率が50%に近いゲームに適しているのです。また、FX、バイナリーなどの金融投資でもよく活用される手法です。

 

ウィナーズ投資法は、『増額法』を代表するベッティングシステムです。

○マーチンゲール法・

○モンテカルロ法・

○ココモ法・

上記3つのベッティングシステムは有名ですが、ウィナーズ投資法は、その中でもモンテカルロ法と非常に似ています。

 

そして、世界で最も有名な、そして現在のカジノで使用するのはリスクが高すぎる『増額法』マーチンゲール法は、「破産者を大量に排出した」と言う悲惨な歴史的経験があります。

 

このウィナーズ投資法は、マーチンゲール法のリスクを大幅に低減させる事に成功した手法だと考えられているのです。

 

しかし、ウィナーズ投資法の考え方は難しくて、私達ギャンブラーや投資家の頭脳を悩ませます。そして、増額法であることを考えると、現在のカジノで上限ベット金額が決められていると、やはりリスクの高い方法になると言えます。

 

ウィナーズ投資法を行う為には、まずはその手順を覚えなければなりません。

基本的には勝敗の確率が50%に近いゲームで活用します。もし、負けが続いてしまった場合に、負けた分を取り戻すため、賭けた額を紙に数列として記載し、記載した左端の数字の2倍の金額を賭けて勝負するものです。

 

下記の決まりに沿って進行させます。

1:最初に基準とする数字(金額)を決めます。

 

基準とするお金の単位です。(1ドルとか、10ドルとか、100ドルとか。。。)この金額が高いほどリスクも大きくなります。勝った時は利益が大きいです。ハイリスク⇔ハイリターンです。

 

2:初めの2連敗までは、最初に決めた基準とする数字(金額)を投入します。

 

最初のゲームで勝ったときはそこでセットが終わり、またはじめから次のゲームを開始します。

 

3:ゲームに負たら賭けた額を基準で決めた金額の右端に記載し、勝ったら左端の数字を1つ消します。

 

4:3回目以降からは、負けたら記載した数字の左端の2倍分を投入し、

勝ったら左端の数字を1つ消します。

 

5:次に賭ける金額は、左端の数字を2倍した数値です。

 

6:ゲームに勝ったら左端の数字消して行き、数字が無くなったら終わり。

この時点で勝っているはずです。ゲームに勝ったら1セット終了となります。

 

7:1セット完了したので、またはじめから任意の数字をかけて、負ければ左端の数字×2を右端へ記載、勝ったら左端の数字を1つずつ消してゆく繰り返しになります。

 

この方法は、モンテカルロ法に似ていますね!インターネット上のカジノゲーム攻略法としては、優秀である。という意見が多いのです。

 

ウィナーズ法の使用例

ウィナーズ投資法ってすごいらしい

ウィーナーズ投資法にも弱点となるケースがあるのですが、どのような場合が弱点かといいますと、4回目以降で『勝ち、負け、勝ち、負け』と勝ち負けの繰り返しが続くと、負ける金額は多くないと感じますが、段々と回を重ねる毎に、賭ける金額が膨れ上がり、大きな損失が発生してきます。

 

『増額法』の考え方としては、1セットをできるだけ早く消化することが求められます。

 

勝ち負けの繰り返しや、1セットを長時間行うことは、投入する額がどんどん増えてゆくことになります。また、インターネットカジノでは賭け金の上限が決められていますので、賭け金の一定額を超えると、取り戻しができなくなります。ウィナーズ投資法は、そのメリットとデメリットを十分に理解した上で活用しましょう。

【ウィナーズ投資法のまとめ内容】

  • ウィナーズ投資法は、勝ち負けの比率が1:1でも勝つ事ができる。
  • 1セット終了までの時間が長引くと不利である。
  • ウィナーズ法はメリットとデメリットを理解すること

 

ベッティングシステムで調子の悪さを解消しよう!

 

ホームへ戻る

folder Uncategorized

No Image

more...